『六本木ビッグバン』大規模開発がすご過ぎる

港区の価値がまだまた上がっていきそうです。

2030年にかけて大規模開発が相次いで進行。

六本木の3割が再開発とはスケールが大きすぎて、街そのものが、もう一段も二段も進化していきそう!

間違いなく世界から注目を集める東京不動産の中心を担う存在になっていくと思います!

2030六本木ビッグバン 再開発比率3割、「第2ヒルズ」も 6月22日 日本経済新聞 https://nikkei.com/article/DGXZQOUC063650W4A600C2000000/